2016年5月8日に放送されたポケんち第31回の内容と感想の記事です。

 

本日で『ポケモン総選挙720』の投票が終了しました。

 

データ放送での投票も、今回で最後となりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第31回の内容

あばれる君の主張投票君

前回までで集めた票数は140票。

 

『二子玉川ライズ』というショッピングモールにやってきたあばれる君。

 

1日の来館者数8万をほこるここで一気に票をかき集め、目標の1000票に近づく作戦です。

 

ポケモンとあまり関わりのない、お年を召されたご婦人2人をニドラン♂、ニドキングと例えるあばれる君のセンスはともかく、数多くの人から票を集めることに成功しました。

 

しかし、それでも484票です。

 

次回に続く・・・。

 

ゲストに藤田ニコルさん、超特急のカイさん、モデルのこんどうようぢさんが登場

ポケんちに藤田ニコルさん、カイさん、こんどうようぢさんが遊びにきました。

 

こんどうようぢさんの『休日に叶えたいこと』で始まったVTRでは、原宿・竹下通りへ行くこんどうようぢさん。

 

原宿系ファッション誌で有名なこんどうようぢさんは、歩いているだけで人だかりができてしまいます。

 

『休日に叶えたいこと』の1つ目は、ポケモンになりきることです。

 

最初の服装はクマシュンをイメージした服装でしたが、次はスピアー、ニンフィアと衣装チェンジ。

 

そこはモデルらしく、周りに浮かない服だけをチョイスしてコーデします。

 

2つ目は、ポケだちとポケモントークです。

 

カフェで待っていると、現れたのは佐香智久さんです。

 

ここまで来ると、もうポケんちの準レギュラーですね。

 

実は、2年前の仕事をきっかけに仲良くなったという2人。

 

今日もポケモンゲームのパーティ構成を見ながら、「クマシュンは抜こう」と佐香智久さんにつっこまれたりします。

 

すると、カフェなので3Dラテアートが登場。チルタリスとクマシュンがうまく表現されています。

 

佐香智久さんは「チルタリスを食べているみたいで興奮するわ」とマニアックなコメントを口にします。

 

『休日に叶えたいこと』の3つ目は、ポケモンセンターメガトウキョーで爆買いならぬバクーダ買いを佐香智久さんとし、4つ目は自宅でお菓子作りです。

 

スタジオで見ていたヒャダインさんは「女子会か!」とツッコミます。

 

超特急カイさん編

ほぼすべてのポケモンシリーズをプレイしているカイさんは、朝から晩までポケモンをしているそうです。

 

仕事の移動中などでポケモンをしていると、寝ているメンバーにBGMの音量で怒られたりするとか。

 

1番好きなポケモンはムウマだそうで、それには深い理由があります。

 

金銀の時は夜にしか出ないので、幼稚園児だったカイさんが母親に頼んだら捕まえてくれていたという涙ぐましいエピソードを披露してくれます。

 

続いて始まったVTRでは、佐香智久さんとポケだちになるためにお台場の海辺で待ち合わせるカイさん。

 

完全にデート番組の展開です。

 

そこへ佐香智久さんが颯爽と登場。

 

ポケだちになるため、まさかの海辺バトルとなります。ゲームの世界みたいです。

 

佐香智久さんはチルタリス(おちるちる)、ガブリアス(おがぶがぶ)、色違いナットレイ(いけめん)。

 

カイさんはライコウ(ナルカミ)、ヌメルゴン(ヌメマル)、メガミミロップ(モフ)が手持ちとなります。

 

残念ですが、ほとんどシーンがカットされているので詳しくは分かりませんが、ポケモン交換を頻繁に行っていたようです。

 

カイさんの手持ちや交換をするなどの技術を見る限り、有段者であることは間違いないようです。

 

しかし、佐香智久さんはチルタリスだけを犠牲にして勝利します。さすがです。

 

バトルが終わると、相手をポケモンに例える話になります。

 

佐香智久さんは、柔らかい、優しい印象なのでチラチーノ。

 

カイさんは、バトルで潔い戦いだったのでルカリオということになりました。

 

あばれる君VS超特急カイさん

1ターン目

あばれる君、ガメノデス(アバガメデス)。カイさんは母親がゲットしてくれたムウマ(サキュ)です。

 

ガメノデスは『からをやぶる』で能力を上げますが、ムウマの『おにび』でやけどを負わされてしまいます。

 

2ターン目

ガメノデスは『シェルブレード』を使いますが、ムウマに半分しかダメージを与えられません。ちなみに、『いのちのたま』持ちです。

 

やはり、ムウマは『しんかのきせき』持ちだったようです。

 

ムウマの『たたりめ』によって、ガメノデスは一撃で落ちてしまいます。

 

3ターン目

あばれる君はカイリキー(りきれるくん)を投入。しかし、ライコウ(ライタロ)と交換され、『はたきおとす』でムウマを倒すことができませんでした。

 

ライコウは1/3分のHPと『ひかりのねんど』を失います。

 

4ターン目

ライコウは『リフレクター』を張ります。

 

カイリキーは『ストーンエッジ』ですが、ライコウのHPは半分もあります。

 

5ターン目

ライコウの『10まんボルト』でカイリキーは『まひ』をもらってしまいます。

 

カイリキーの『ばくれつパンチ』ですが、ライコウはギリギリ残ります。

 

6ターン目~9ターン目

カイさんはムウマ→バンギラス(おやぶん)→ムウマと交換していきます。

 

これにより、『ばくれつパンチ』を回避していたのでしょう。(カットされています)

 

ムウマが『たたりめ』でカイリキーを攻撃しますが、4残ってしまいます。

 

カイリキーは『はたきおとす』でムウマを倒します。

 

しかし、バンギラスを出していたことで『すなあらし』が発生しており、カイリキーもKOです。

 

10ターン目

あばれる君はキリキザン(ザンギリ)、カイさんはライコウを投入。

 

キリキザンは『ふいうち』をしますが、やはりライコウは『リフレクター』を張ります。

 

11ターン目

キリキザンの『ふいうち』でライコウを撃破します。

 

12ターン目

バンギラスがメガシンカ。『けたぐり』を放ちますが、キリキザンは『きあいのタスキ』で持ちこたえます。

 

キリキザンは『アイアンヘッド』を使いますが、『リフレクター』のため半分も削れませんでした。

 

13ターン目(ラスト)

バンギラスの『けたぐり』でゲーム終了となりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第31回の感想

記事を見て、お気づきでしょうか?

 

超特急のカイさんはライコウを2回使っていますが、どちらもニックネームが違います。

 

おそらく、ナルカミは攻撃型、ライタロは防御型なのでしょう。

 

これを見る限り、カイさんはガチなポケモントレーナーであることが分かります。

 

ムウマのボールが『ムーンボール』だったことから、過去のエピソードも嘘ではないことが証明されているので、ポケモン歴の長いトレーナーであることが分かります。

 

そんなカイさんを倒す佐香智久さん、恐るべしですね・・・。

 

次回は織田信成さんと本田望結さんとトレンディエンジェルさんが登場します。お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク