2018年5月27日に放送されたポケんち第136回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、ポケモン交換旅in福島です。

 

スポンサーリンク

ポケモン交換旅in福島

『出典・ポケモンの家あつまる?公式サイト』

 

あばれる君のポケモン交換旅は、残り148匹まで迫っています。

 

今回は、福島県白河市にやってきました。ここは、あばれる君の地元であり、学生時代はここで過ごしたそうです。

 

サポートポケだちは、またまた小池ニャース(小池美由)が担当してくれます。

 

思い出の焼き肉屋(XYの交換旅で来た)、学生時代に通ったラーメン屋なども登場し、あばれる君の地元愛が伺える回となりました。

 

その後、パウワウ、ウインディ、ダンゴロ、ムーランド、色違いのコマタナ(父親が600個のタマゴを割って手に入れたものをあげてしまう……)、チゴラス、アシマリ、ケーシィ、バルチャイ、アメモース、クチート、バルジーナ、ヨーテリー、クワガノン、ドラミドロ、プリン、コスモウム、コダック、ズルズキン、ホーホー、ラブカス、ヌイコグマ、シズクモ、ハクリュー、ノコッチ、マネネ、ヘルガー、ワルビルを交換することができ、福島では28匹の交換に成功することができました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第136回の感想

あばれる君の交換旅も残り120匹となりました。

 

最近、交換するペース(数)が早いです。

 

今のペースだと、あと6回ぐらいで終わりそうです。

 

ポケモン交換旅は、最新作が出るタイミングで終了することが多いため、やはり今年中に出るという噂は本当なのかもしれませんね。

 

さて、来週はRENAさん、サンシャイン池崎さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ