2018年3月18日に放送されたポケんち第126回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、サンシャイン池崎さん、超特急カイさんが登場します。

 

スポンサーリンク

ポケモン交換旅in網走(北海道)

『出典・ポケモンの家あつまる?』

 

あばれる君はポケモン交換旅で、北海道の網走市にやってきました。

 

ちなみに、ポケモン図鑑完成まで残り192匹となっています。

 

今回のサポートポケだちは、小池ニャース(小池美由)です。

 

そんな2人が最初にやってきたのは、北海道でも有名な網走湖です。

 

ここは、冬になると凍ってしまい、歩けるようになります。

 

その氷の下に棲むワカサギを釣るため、地元の人が数多く来てきました。

 

そこで出会ったポケだちとアブリボン、フワンテを交換することができました。

 

その後、ハガキを送ってくれたポケだちと砕氷船に乗って流氷ツアーを体験し、ネマシュ、メノクラゲ、モンメン、マシェードを交換することができました。

 

最後に流氷まつりに参加し、ゾロアーク、スリーパー、マクノシタ、ドククラゲ、シシコ、ルチャブル、ラッタ(アローラのすがた)、ラランテス、ケケンカニ、グランブル、メリープ、ブロスター、シルヴァディ、バリヤードを交換することができました。

 

今回は20匹の交換に成功し、228/400となりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第126回の感想

ハガキを送ってくれたポケだちは12歳でしたが、なんと『シンオウ地方に住んでいる』と書かれていました。

 

シンオウ地方は、北海道をモデルにしたと言われていますが、ダイヤモンドパールが発売されたのは2006年です。つまり、12年前ということです。

 

生まれていなかった頃の作品も、こうして子供たちに浸透していく……ポケモンの凄さを垣間見れる回となりました。

 

さて、来週は井上桜楽さん、ちゅうえいさんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ