『レックウザとそらのはしらキャンペーン』実施記念として、ポケモンセンター店舗対抗『チャンピオン決定戦』の開催が決定しました。

 

スポンサーリンク

ポケモンセンターバトル『チャンピオン決定戦』

開催期間

2016年9月3日(土)・4日(日)
【小学生以下】10時~14時
【全年齢】14時~18時

バトルスケジュール

店舗代表選抜バトル
【小学生以下】:店舗開店時間~12時30分
【全年齢】:14時~16時30分
※開店時間は、店舗により異なる。
※時間内に一定数(店舗により異なります)、勝利すると、抽選券がもらえる。

代表者決定抽選会
【小学生以下】:12時30分~
【全年齢】:16時30分~
※各店舗、各カテゴリーごとに10名ずつ当選。

各店の当選者による店舗対抗バトル
【小学生以下】:13時~
【全年齢】:16時45分~

対戦ルール

バトル形式

ダブルバトル

使用ポケモン

全国図鑑1~721

※伝説と幻は不可。(ただし、レジギガス、色違いレックウザ、ボルケニオンは可)

※色違いのレックウザは、『そらのはしらキャンペーン』のレックウザでなければならない。

※カロスマークのついているポケモンのみ出場可能。

道具

同じ道具を持たせることはできない。

『こころのしずく』は不可。

スポンサーリンク

ポケモンセンターバトル『チャンピオン決定戦』の考察

レックウザとボルケニオンが出場できるので、この2匹の対策は必要不可欠でしょう。

 

レックウザはメガシンカ枠としての採用が多く、タイプ一致の『ガリョウテンセイ』が強力。

 

持ち物は『いのちのたま』が多く、これにより、タイプに抵抗がないポケモンは1撃で倒れてしまいます。

 

『すばやさ』も早いので、『ねこだまし』で動きを封じ、その間に『れいとうビーム』などの『こおり』技で倒すと良いでしょう。

 

 

ボルケニオンは、タイプ一致の『ねっぷう』『スチームバースト』が強力で、ダブルに適したポケモン。

 

『すばやさ』が遅めなので『トリックルーム』を味方に使わせるトレーナーも多くいます。

 

サンダーやボルトロスなど、『でんき』『ひこう』のポケモンなら『だいちのちから』を採用しているボルケニオンでも強く出られるので、対策としては最高のポケモンです。

 

あと、ドーブルの対策だけは注意しておきましょう。

 

『ダークホール』が成功するとどうしようもないので、『いたずらごころ』持ちが『ちょうはつ』をするなど、ドーブルの変化技を完全に封じましょう。

 

スポンサーリンク