ポケモンダイレクト2017.6.6が放送されます。

 

どんな内容を語るのか、注目が集まっているようです。

 

スポンサーリンク

放送時間は8分間

ポケモンダイレクト2017.6.6の放送時間は、なんと8分間となります。

 

これは、かなり長めかもしれません。

 

社長の挨拶が1分間として、サンムーンの次となる新作が3~4分と考えれば、残り3~4分あまるわけです。

 

なので、もしかすると2タイトルの発表となる可能性がありそうです。

 

ポケモンダイレクトの内容は?

ポケモンダイレクト2017.6.6の内容は、ポケランドを紹介することが予想されます。

 

ポケランドは、スマホアプリとして配信されるゲームで、告知なしに『みんなのαテスト』を実施しており、ファンを驚かせていました。

 

おそらく、その詳細を語ってくれるのでは?と予想できるのです。

 

テストを実施できる段階まで制作されているのであれば、ポケモンダイレクトでは配信日を発表する可能性が高そうですね。

 

スポンサーリンク

新作のタイトルは何?

そして、もっとも気になるのは、サンムーンの次となる新作タイトルでしょう。

 

わざわざポケモンダイレクトという枠を作ってまで放送するわけですから、この部分をなしで終わらせるとは考えにくいですね。

 

その候補となるのは、ダイヤモンドパールのリメイク初代のリメイク、そしてサンムーンのマイナーチェンジ(ポケモンスターズ?)の3つとなります。

 

ただ、どのタイトルであっても3DSで登場する可能性が高いと思います。

 

その理由は、こちらの記事で紹介しています▼

ニンテンドースイッチのポケモン新作の噂はダイパ、初代リメイク、サンムーンマイナーチェンジのどれが本当?

 

とはいえ、ニンテンドースイッチのタイトルは絶対に出ない・・・とも断言できない気がします。

 

ニンテンドースイッチの開発は、きっと発表前から知っていたと思いますので、何かしらの企画は考案されているはずです。

 

もしかすると、本家とは別に新たなタイトルを発表する可能性もあるかもしれません。

 

スポンサーリンク