マギアナに続く幻のポケモン『マーシャドー』が解禁となりました。

 

存在以外は未だ公開されておらず、謎の多いポケモンとなっています。

 

スポンサーリンク

幻のポケモン『マーシャドー』

『出典・ポケモン公式サイト

 

マーシャドーは、2017年の劇場版ポケットモンスター『キミにきめた』に登場する幻のポケモンです。

 

サトシの影から現れた存在であり、それ以外の情報はいまのところ公開されていません。

 

ただ、見るからに『ゴースト』ポケモンです。

 

『かくとう』の複合タイプという情報もあり、神速アタッカーとして活躍できるそうです。

 

映画館受け取りポケモンか?

前売り券を購入すると、サトシのピカチュウが配布されますが、映画館で受け取れるポケモンは紹介されていません。

 

ただ、マーシャドーが劇中に登場するのなら、高確率で映画館受け取りポケモンになるでしょう。

 

今回もマギアナと同じく、ガオーレディスクとして配布される可能性が高そうです。

 

ソウジ、マコト、クロス、ボンジイが登場

『キミにきめた』では、新キャラクターの4人が登場します。

 

一緒に冒険をすることになる、ルカリオがパートナーのソウジ。(声・本郷奏多)

 

同じく行動を共にする、ポッチャマがパートナーのマコト。(声・佐藤栞里)

 

最強のトレーナーを目指して、サトシの前に立ちはだかるクロス。

 

そして、ホウオウを研究しているボンジイとなります。(声・古田新太)

 

この物語の重要なキーマンとなるのが、マーシャドーとホウオウになるようです。

 

ちなみに、マーシャドーの声は山寺宏一さん、ポケモンセンターで登場するジョーイさんがしょこたん(中川翔子)となります。

 

つまり、タケシとカスミが出ない可能性が濃厚になっているようです・・・

 

マーシャドー配布の厳選のための個体値

マーシャドーを厳選するために必要な個体値や技、育成論はこちらで紹介しています▼

【マーシャドー配布】厳選の個体値や性格、技、特性は?

 

スポンサーリンク

まとめ

新しい冒険も見たい気はしますが、カントーで冒険した仲間たちも登場してくれると嬉しいですね。

 

そして、何よりマーシャドーです。

 

『虹色の羽根に呼応するように、サトシの影から姿を現した』とあるため、ホウオウに関係していることは間違いなさそうです。

 

もしかすると、ほしぐもちゃんみたいなオチの可能性もありそうですね。

 

どうなるかは、ぜひ劇場で確認しましょう。

 

関連記事

PGOサーチの仕組みやカスタムアイコンの表示バグ、有志など気になる点を紹介

ポケモンGOのユーザー数が80%減少しても500万人という快挙

カプ・コケコの物理育成論!特殊より強く、ヒャダインも愛用している

スポンサーリンク