サンムーンで登場する『キュウコン(アローラのすがた)』の育成論記事です。

 

厳選後の技や道具、特性を考察することで、対策にも応用できます。

 

スポンサーリンク

アローラ図鑑

254(38)

分類

きつねポケモン

高さ

1.1m

重さ

19.9kg(けたぐり40)

入手方法

ラナキラマウンテンでロコンをゲットし、『こおりのいし』で進化

タイプ

こおり、フェアリー

タイプ弱点

ほのお×2、どく×2、いわ×2、はがね×4

タイプ抵抗

こおり×0.5、むし×0.5、あく×0.5、ドラゴン×0

特性

ゆきがくれ(天気が『あられ』状態のとき、相手の命中率が0.8倍になる)

隠れ特性

ゆきふらし(場に出ると『あられ』状態になる)

種族値

HP     73

こうげき  67

ぼうぎょ  75

とくこう  81

とくぼう  100

すばやさ  109

Lv.50の6V実数値(ひかえめ)

HP     148

こうげき  78

ぼうぎょ  95

とくこう  111

とくぼう  120

すばやさ  129

Lv.50の6V実数値(おくびょう)

HP     148

こうげき  78

ぼうぎょ  95

とくこう  101

とくぼう  120

すばやさ  141

覚える技(サンムーン)

00 マジカルシャイン

00 ふういん

00 わるだくみ

00 れいとうビーム

00 こおりのつぶて

00 あやしいひかり

00 しんぴのまもり

※ロコンの覚える技▼

00 こなゆき

04 しっぽをふる

07 ほえる

09 つぶらなひとみ

10 こおりのつぶて

12 あやしいひかり

15 こごえるかぜ

18 しっぺがえし

20 しろいきり

23 だましうち

26 たたりめ

28 オーロラビーム

31 じんつうりき

34 しんぴのまもり

36 れいとうビーム

39 ふういん

42 ふぶき

44 おんねん

47 ゆうわく

50 ぜったいれいど

進化時に覚える技(サンムーン)

マジカルシャイン

わざマシン(サンムーン)

03 サイコショック

04 めいそう

05 ほえる

06 どくどく

07 あられ

10 めざめるパワー

13 れいとうビーム

14 ふぶき

15 はかいこうせん

17 まもる

18 あまごい

20 しんぴのまもり

21 やつあたり

27 おんがえし

32 かげぶんしん

42 からげんき

44 ねむる

45 メロメロ

48 りんしょう

66 しっぺがえし

68 ギガインパクト

70 オーロラベール

77 じこあんじ

79 こおりのいぶき

85 ゆめくい

87 いばる

88 ねごと

90 みがわり

97 あくのはどう

99 マジカルシャイン

100 ないしょばなし

人から教えてもらう技(サンムーン)

なし

タマゴ技

フリーズドライ

さいみんじゅつ

じたばた

うらみ

かなしばり

とおぼえ

こうそくいどう

アンコール

ムーンフォース

パワースワップ

ひみつのちから

あまえる

スイープビンタ

じんつうりき

スポンサーリンク

キュウコン厳選・育成論

キュウコン(アローラ)の姿は、隠れ特性『ゆきふらし』のおかげで採用頻度が高いポケモンです。

 

キュウコンが出てきた場合は、ほぼ100%『ゆきふらし』だと考えたほうがいいでしょう。

 

性格は『おくびょう』

キュウコンの『すばやさ』はガブリアスを超えていますので、やはり『おくびょう』がオススメです。

 

『ひかえめ』の場合は、道具で『すばやさ』を強化する必要があります。

 

技は『ふぶき』『アンコール』『オーロラベール』

『ふぶき』は天気が『あられ』状態なら、100%の確率で当てることができます。

 

よって、キュウコンと『ふぶき』の相性は抜群です。

 

サブウェポンとして、『フリーズドライ』『ムーンフォース』をタマゴ技で覚えさせると良いでしょう。

 

また、『アンコール』もタマゴ技で覚えさせると大変便利です。

 

また、『あられ』状態なら、『オーロラベール』で物理&特殊ダメージを軽減させることもできます。

 

持ち物は『きあいのタスキ』

キュウコンは打たれ弱いので、『きあいのタスキ』があると安心します。

 

ただし、『オーロラベール』を採用するのなら、相手より素早く行動できれば耐えることもできます。

 

キュウコンの『とくしゅ』は低めなので、『いのちのたま』などで強化することも悪くはありません。

 

特性は『ゆきふらし』

キュウコンは、隠れ特性『ゆきふらし』がオススメです。

 

キュウコンの最大のメリットともいえますので、理由がない限り『ゆきふらし』にしましょう。

 

キュウコン対策

キュウコンは、初手に出てきて『オーロラベール』後に交代するというのが鉄則です。

 

キュウコンを倒すには、キュウコンよりも早いポケモンで攻撃するのがポピュラーな戦い方です。

 

また、『バレットパンチ』なら4倍ダメージを狙えますので、タイプ一致なら一撃で倒すことも可能です。

 

サンムーン育成論一覧

スポンサーリンク