シビシラスは、かつて流行っていたメリープコイルのようなワザ構成です。

 

しかし、その実力は彼らを圧倒するのです。

 

スポンサーリンク

シビシラスを侮ってはいけない!単体でゴールを狙える進化前

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

シビシラスは、白ワザ10がある非常に弱いフィギュアです。

 

そのため、なかなか使おうとは思いませんよね。

 

しかし、シビシラスは優れた特性を持っています。

 

特性『エレキスワップ』は、MP移動の代わりに隣接している『でんき』もしくは『マヒ』ポケモンと入れ替わることができます。

 

これは、『でんじは★★』の面積が50%もあるシビシラスとは相性が良い特性といえます。

 

つまり、相手を『でんじは★★』で『マヒ』にしたあと、次のターンで入れ替わることができるのです。

 

その時、後ろに味方のポケモンがいれば、相手を包囲して気絶させることもできます。

 

これをゴールキーパーで行えば、大逆転にも繋がるわけです。

 

打たれ弱いシビシラスは簡単に倒されてしまうと思われがちですが、紫ワザ★★の面積が大きいため、白ワザがメインになりがちのポケモンには防ぐ手立てはありません。

 

これはシビビールでも行えるのですが、紫ワザの面積が少ないため、シビシラスに比べるとやられやすくなります。

 

ただし、やられることで『マヒ』を撒くことができるので、シビシラスを含む『でんき』デッキのアシストは可能です。

 

また、シビシラスはレベルを上げていけば『でんじは★★』の発動確率も増えていきますので、より成功しやすくなるのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、シビシラスも苦手な相手がいます。それは、金ワザ持ちです。

 

金ワザが出されたら、シビシラスはほぼ100%の確率で倒されてしまいます。

 

そのため、シビシラスをベンチから出すのは後のほうが良いです。

 

相手さえ間違わなければ、非常に役立つ進化前といえるでしょう。

 

ぜひ、シビシラスを採用してみてはいかがでしょうか。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク