リーグマッチでは、環境に適したポケモンばかりが登場しています。

 

見慣れたデッキに飽きてきた方は、意外と便利なマイナーポケモンを利用してみてはいかがでしょうか。

 

サメハダーは、マイナーの中では可能性を感じるポケモンといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

ワザ構成が良いのに使われないサメハダーは現環境に刺さりそうなポケモン

画像を見ても分かる通り、サメハダーはワザ構成が魅力的です。

 

特殊状態の上位に当たる『こおり』と『どくどく』にできるため、味方をフォローすることができます。

 

現在はキュレムデッキが人気ですので、サメハダーを採用しても面白そうですね。

 

今でも根強い人気がある『どく』デッキにも合わせやすいため、ゲンガーの特性『ナイトストーク』のお膳立ても可能というわけです。

 

気になるのはサメハダーの特性となりますが、現環境では特殊状態が流行しているため、ほぼMP3状態で動けると考えてよいと思います。

 

それは同時に、『ロケットずつき★★』の気絶効果を発動させやすい環境を意味するのです。

 

うまくいけば、まるで魚雷のようにゴールキーパーを狙い撃ちすることも難しくはないのです。

 

サメハダーはあくまでサポート

サメハダーを採用するうえで注意するべきポイントは、あくまでサポートという点です。

 

ダメージだけでいえば、サメハダーはMP3すら倒せない火力となります。

 

バトルでやられることで、味方をサポートすることが目的なのです。

 

つまり、高火力の金ワザには非常に弱いポケモンともいえます。

 

バトル相手は、しっかりと見定めて攻撃を加える必要があります。

 

スポンサーリンク

まとめ

Rフィギュアで、『どくどく』『こおり』『気絶』を付加できるポケモンは、サメハダーぐらいです。

 

誰も使っていないという理由だけで採用しないのは、少しもったいないフィギュアといえるでしょう。

 

ただし、あくまでサポートポケモンであるため、主力はしっかりと用意しておく必要はあります。

 

ぜひ、サメハダーを採用してみてはいかがでしょうか。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク