ポケモンコマスターのジムカップ第20弾『第2回ポイズンジムカップ』が始まりました。

 

『第2回ポイズンジムカップ』の攻略、対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

開催期間

『出典・コマスター公式ツイッター

 

開催期間は、1月18日から1月24日(16:59)までです。

 

ジムは短い期間しか行われませんので、早めに参加しましょう。

 

開催場所や参加ルール

初期画面の左上にあるジムボタンをクリックすると、ジム画面に移動します。

 

そして、『挑戦する』を押すと参加することができますが、エナジーを35消費します。

 

また、『第2回ポイズンジムカップ』では、『どく』ポケモンのMP移動が+1になります。(ただし、MP3はそのまま)

 

そして、『エスパー』ポケモンの与えるダメージが+20となります。

 

ジムトレボとは?

『ジムトレボ』は、ジムカップの景品となります。

 

連勝によって中身が変化し、11連勝でフィギュアR以上確定×1、フィギュアUC以上確定×3、インゴット、レアメタル、キューブ3つのR以上確定の『ジムトレボ』をゲットできます。

 

ただし、負けた時点で連勝に応じた『ジムトレボ』となります。受け取ると、最初からやり直しです。

 

ダイヤを消費することで負けを解消し、そのまま連勝記録を積み上げていくことも可能です。(これを連勝コンティニューと呼ぶ)

 

なお、ノーコンティニューで11連勝を達成すると、限定トロフィーをゲットすることができます。

 

トロフィーを集めることでゲットできる賞品もあるようなので、ぜひ手に入れておきたい称号でしょう。

 

アローラベトベターのフィギュアが報酬として貰える

ジム戦で累計10回勝利するとアローラベトベターを入手することができます。(ジムトレボも入手可能)

 

アローラベトベターは限定フィギュアとなりますので、欲しい方は10勝を目指しましょう。

 

スポンサーリンク

『第2回ポイズンジムカップ』の攻略まとめ

『第2回ポイズンジムカップ』を制するためには、『どく』『エスパー』ポケモンを揃える必要があります。

 

中でも、以下の『どく』ポケモンたちが人気枠となります▼

ゲンガーメガゲンガー

ヒドイデ

ドヒドイデ

ウツロイド

ドクロッグ

 

『どく』デッキの戦術は、MP3となったゲンガーでガンガン攻めて、さっさとエントリーポイントを潰してしまうことでしょう。

 

そして今回は、新たに加わったヒドイデとドヒドイデが注目となりそうです。

 

ヒドイデは『どく』『はがね』以外はダメージ-10にする特性がありますので、相手の『エスパー』を弱体化させることができます。

 

ドヒドイデはMP2になりますので、通常のリーグよりも扱いやすいため、人気が出そうです。

 

 

そして、『エスパー』ポケモンはダメージが上がるので、アタッカーとして以下のポケモンたちが使えます▼

ミュウツーメガミュウツーX or メガミュウツーY

ミュウ

ソルガレオ

ルナアーラ

デオキシスアタックフォルム

カプ・テテフ

 

今回のジムカップでは、『エスパー』デッキのほうが優勢になりやすいです。

 

その理由は、ミュウツーのメガシンカの登場が深く関係しています。

 

これは、メガミュウツーXとメガミュウツーYが強化されるという話だけではなく、特性効果により味方をパワーアップさせることができるからです。

 

メガミュウツーYを採用したら、『どくどく』の効果をゼロにできるのと同じ差になるのです。(ジム効果20+特性効果+20)

 

ルナアーラ対策としてガマゲロゲが多いと思いますが、ソルガレオに至っては『メタルスフィア』で『どく』対策が可能なので、まさに無敗の白ワザアタッカーを作り出すこともできるのです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る