今回の新ポケモンで1番気になっていたのは、やはりノクタスですね。

 

無限スピンで強化していけば、サボネア以上に戦果を期待することができます。

 

あとは、使う勇気が必要となります……。

 

スポンサーリンク

ノクタスを強化できる環境は整っている、あとは使う勇気だけ……

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

ノクタスは、『タネマシンガン20×』を持っています。

 

白ワザの面積は、強化すると7割ぐらいまで上がるので、高確率でダメージを稼ぐことができます。

 

サボネアから進化させると、+30ずつ上昇していきますので、5回連続で止まると150ダメージです。

 

現在はラランテスで『くさ』ポケモンを強化できるため、2体採用すれば10ダメージ以上は確実に上がります。

 

『きせきのタネ』を使用すれば、フィールドを離れるまで+20ですので、金ワザも安定してきます。

 

最後に、不安要素であるMP1はカリキリを採用することで改善できるため、ノクタスを強化できる環境は整っているといえるのです。

 

あとは、ノクタスを採用する勇気さえあれば問題ありません

 

残念ながら、ノクタスはどんなに強化しても、何かの拍子で弱体化していきます。

 

ラランテス、カリキリ、プレート……こういったものでノクタスは強化されているわけですが、1つでも崩れると、たちまち機能しなくなります。

 

そのため、そこまでして強化する必要があるのか?という疑問に陥ってしまうわけです。

 

仮に、強化に成功したとしても、スピンが1度切りで止まってしまうことだってあります。

 

現在は白ワザ130ダメージ以上が当たり前となりつつあるため、そのダメージを安定して出せなければ、強化は成功とは言いづらいのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

現環境では、特性効果によって、高火力の白ワザを簡単に生み出すことができます。

 

この環境だと、ノクタスのスピンワザは要領が悪く見えがちなのです。

 

特性『こっそりあるく』も、敵陣には攻めにくい効果であるため、より不便なイメージを持たれやすくなっているようです。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク