ミュウツーは『最強のポケモン』という設定があるため、原作以外でもその定位置に収まることが多いです。

 

ポケモンコマスターでも強化されたことで、以前よりも使いやすくなりました。

 

にも関わらず、採用率が飛躍的に増加することはありませんでした。

 

何故、ミュウツーの採用をためらう方がいるのか、考察していきます。

 

スポンサーリンク

ミュウツーの強化をどう見る?安定しないサイコカッターは問題か?

『出典・コマスター公式ツイッター

 

まずは、強化されたミュウツーのワザ構成を紹介しておきます。

 

白ワザ『サイコカッター』は70ダメージですが、もう1度スピンで成功すれば+50で120ダメージとなります。

 

紫ワザ『サイキックブロー』は優先度★★であり、相手ポケモンを移動できる範囲まで押し込むことができる便利なサイコパワーです。

 

青ワザ『しょうめつ』は不安定要素が改善され、2歩離れた場所に移動できる能力となりました。

 

見ての通り、ミュウツーは白、紫、青で構成されたバランスの良いポケモンであり、初心者から上級者まで使える優秀なフィギュアといえます。

 

ただ、それでも採用率が低いのが現状のようです。

 

その理由は、飛び抜けている個性がない点でしょう。

 

白ワザ120ダメージは高火力ですが2度止まる必要があり、面積40のピースで成功する確率は微妙です。

 

また、紫ワザは★★であり、潰されやすい優先度となります。

 

青ワザも移動するかどうか選べるわけではなく、必ず移動しなければならないので、肝心な時にその場を離れてしまうデメリットもあります。

 

このように、ミュウツーはすべてのワザ効果が優れているのに、何かしらのデメリットが存在するのです。

 

なので、ミュウツーは他のポケモンにサポートしてもらう必要があります。

 

カプ・テテフで紫ワザの優先度を強化、オドリドリふらふらスタイルで白ワザを強化する・・・といった具合です。

 

ただ、そこまでして使おうと思わない方が多いため、ミュウツーの採用率は低くなっているようです。

 

スポンサーリンク

メガミュウツーに期待

ただし、ここまで能力を抑制しているということは、もしかするとメガシンカ後の反動が凄いのかもしれません。

 

メガミュウツーX、メガミュウツーYになることができれば、ミュウツーの使い道も自然と増えてくるでしょう。

 

その時こそ、ようやくデオキシスより強いミュウツーに出会えるかもしれません。

 

今後のフィギュア追加情報に期待しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る