ポケモンコマスターで活躍されている日本人トップランカーのデッキから学ばせてもらうコーナー第5回目となります。

 

なお、このコーナーのコンセプトについては、第1回目で紹介しておりますので、興味がある方はご覧ください▼

【ポケコマ考察】第1回トップランカーのデッキから学ぶ

 

スポンサーリンク

第5回トップランカーのデッキから学ぶ~スタンダードを知る~

※このデッキ構成は2017年5月18日に確認したものであり、現在は調整や修正されている可能性があります。

 

今回、紹介したいトップランカーは、『あろみか』さんです。

 

レーティングは3000代となります。

 

フィギュア

エンペルト

サンダー

ジュカイン

コイキングギャラドス

ホウオウ

ミュウ

プレート

ひかりのこな

トロピカルエナジー

ダブルチャンス

ダブルチャンス

ハードルジャンプ

注目ポイント

どんな分野であれ、応用するためには基本を知っておく必要があります

 

基本の型がしっかりと身についていなければ、応用もうまく行うことはできません。

 

この方のデッキは、まさに現環境のお手本にすべきスタンダードといえるでしょう。

 

もっとも人気のアタッカーはジュカインです。

 

ワザの威力が高いだけではなく、移動することができる青ワザを備えているからです。

 

もっとも人気のブロッカーはミュウです。

 

高火力アタッカーにやられることがないばかりか、MP3+青ワザで機動力があるからです。

 

もっとも人気の『ひしょう』持ちはサンダーです。

 

金ワザの威力が高く、他のポケモンたちも手広く対策することができるからです。

 

もっとも人気のエナジーは『トロピカルエナジー』です。

 

デオキシスデッキが弱体化したとはいえ、今なお使われ続けていますので、強制スピンを無力化するのは重要となっています。

 

人気枠であるコイキング→ギャラドスの進化も『トロピカルエナジー』の恩恵を受けることができるので、組み合わせはバッチリです。

 

また、『ロングスロー』を節約できるエンペルトは、エントリーポイント潰しに効果的なポケモンなので便利です。

 

このように、環境に適したポケモンで固められたデッキは、勝率をグッと上がることが可能です。

 

運という要素を排除するために、この方は『ダブルチャンス』2枚、『ひかりのこな』1枚を採用していますね。

 

ここまで基礎がしっかりとしていれば、あとはどんなデッキに当たったとしても、テクニックでカバーすることができます。

 

スポンサーリンク

まとめ

勝率を上がるためには、現環境をしっかりと把握する必要があります。

 

現在は強力なフィギュアが多く登場しており、対策が広範囲になっているのが現状です。

 

しかし、どんなに広範囲になったとしても、人気枠は必ず存在します

 

なので、こうした基本をしっかりと抑えておくことで、どんなデッキと当たっても勝利を掴むことができます。

 

今回は『あろみか』さんのデッキを通して、コマスターのスタンダードを学ぶことができました。

 

ぜひ、今後もコマスターをプレイし続けて欲しいトップランカーですね。

 

関連記事

テッカニンデッキがウェイトの大火を駆ける!ポケコマの次世代の強者となるか?

はがねデッキの評価が高い!どくどくの状態異常も無効の高火力デッキ

くさデッキ、どくデッキ、ゴーストデッキ、現環境で有利なのは?

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク