正直、コソクムシはバトル向きではないため、進化を意図的に狙うのは難しいです。

 

しかし、コソクムシは進化させなくてもサポートポケモンとして非常に優れています。

 

スポンサーリンク

コソクムシを使ったベンチ交換デッキが便利

『出典・コマスター公式ツイッター

 

コソクムシには特性『にげごし』が備わっています。

 

発動すれば、ベンチポケモンと入れ替わることができるうえ、発動タイミングがバトルを仕掛けられた時なので強制終了させることができます。

 

これにより、安全にEXポケモンを敵陣に投入することができます。

 

ただ、それよりももっと面白いポケモンがいます。

 

それは、ミカルゲです。

 

ミカルゲはMP0なので、特性やプレート効果で移動させてもらえないと動くことができません。

 

その代わり、ベンチから出た瞬間に特性『グラッジストーン』を発動させることができるため、高確率で相手に『のろいマーカー』をつけることができます。

 

相性が良いプレート

コソクムシを入れるデッキには、『スワップスポット』を利用すると便利です。

 

『スワップスポット』はターンエンドにならない数少ない移動プレートなので、MP3コソクムシは恩恵を受けやすいのです。

 

また、コソクムシを複数入れるときは『ポケモン入れ替え』も効果的です。

 

コソクムシ同士は特性で入れ替えることができませんし、何より自分のターンに入れ替わっておきたい場面が多々あるからです。

 

コソクムシはあくまで攻撃を仕掛けられたときにのみ特性が発動しますので、こういったプレートでデッキを補強しておく必要があるのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

コソクムシとミカルゲの組み合わせは、かなり相性が良いコンボといえます。

 

フィールドに出たMP0のミカルゲをどう動かすのかも重要となりますので、そういった意味でも『ポケモン入れ替え』は必要となってくるでしょう。

 

もちろん、EXポケモンを投入する型も便利ですので、色々と試してみると良いでしょう。

 

ぜひ、コソクムシを利用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る