三鳥の中で最弱の火力と言われ続けてきたフリーザーですが、ついにパラメータ修正が行われます。

 

これにより、フリーザーが三鳥の中で最大火力となり、大逆転となりました。

 

スポンサーリンク

フリーザー大逆転!鋼の翼の強化で三鳥最弱から脱出

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

フリーザーは、複数の相手を同時に氷漬けにできるフィギュアのため、白ワザが意図的に弱く設定されているポケモンでした。

 

ただ、70ダメージと90ダメージの組み合わせはあまりに弱く、現環境では先制攻撃のカプ・コケコにさえ勝てない場合もあったのです。

 

しかし、この70ダメージである『はがねのつばさ』が大幅に強化され、130ダメージとなっています。

 

130ダメージは、デオキシスアタックフォルムと同格なので、その威力は決して低くはありません。

 

さらに、現在はチルタリスのおかげで『ひこう』タイプはダメージを底上げすることができるため、最大160ダメージにすることが可能です。

 

+30なら、サブウェポンである『コールドクラッシュ90』が120ダメージとなるため、安定した勝率が約束されるのです。

 

これで『アイスチャージ★★』が使えるのなら、まさに鬼に金棒でしょう。

 

キュレムとも相性が良い?

フリーザーの『はがねのつばさ』が強化されるタイミングで、キュレムも解禁されます。

 

キュレムは『こおり』タイプなので、もしかするとフリーザーと相性が良い可能性があります。

 

それがダメージ強化なのか、紫ワザの強化なのかは分かりませんが、キュレムデッキの相棒になれそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

現在、ロケットスターターセットでフリーザーが確定で入手できます。

 

これは4月2日でリニューアルされるようなので、フリーザーが欲しい方はゲットしておくと良いでしょう。

 

ただし、ロケットスターターセットは1人1回までとなります。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク