まだ登場して日が浅いですが、フェローチェの姿が少しずつ減っている気がします。

 

恐らく、マッシブーンの存在が大きいかもしれません。

 

スポンサーリンク

フェローチェが使われないのはマッシブーンのせい?MP上限が解放されると人気が出そう

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

フェローチェは、白ワザで構成されたポケモンです。

 

サブウェポンは『こおり』状態を狙えるので、非常に使い勝手の良いUXポケモンです。

 

にも関わらず、採用率が落ちるのには理由があります。

 

それは、マッシブーンワザ構成が被っているからです。

 

マッシブーンもサブウェポンは『こおり』状態が狙えますし、メインウェポンはフェローチェよりも火力ができます。

 

おまけに特性効果によってすり抜けが狙えるとなれば、マッシブーンに流れてしまうのは仕方がないことかもしれませんね。

 

また、ウルトラスペースにいるポケモンの数だけマッシブーンはダメージが強化されますが、フェローチェはMPとなります。

 

MPには上限が決まっているため、最大MP4です。

 

これが最大MP6まで解放されるなら面白いポケモンになりそうですが、どちらであってもゴールキーパーを1人で対処できるパワーがあるわけではありません。

 

そう考えると、やはりフェローチェの採用に足踏みしてしまうのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

『ローキック103』で相手にMP-1マーカーを付けることができるので、フェローチェはサポートとして役立ちます。

 

ただ、その効果は自分がやられたことを前提に作られていますので、やはりアタッカーとしての運用は難しいようです。

 

もとからMP3ポケモンなら、かなり人気が出たかもしれませんが、それだと強すぎるので不採用となったのかもしれませんね。

 

フェローチェを使うのなら、マッシブーンと差別化ができる運用方法を考える必要がありそうです。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク