ホウオウを採用するユーザーは、昔に比べて本当に少なくなりました。

 

もし、あなたが『げんきのかたまり』は絶対に手放せないプレートだと思うのなら、ホウオウの採用を勧めます。

 

スポンサーリンク

げんきのかたまり愛好家はホウオウを採用すべき

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

ホウオウが採用されなくなった理由は、実にシンプルです。

 

それは、現環境では弱い部類に入るEXだからです。

 

それはそうですよね。最大火力が『だいもんじ100』であるにも関わらず、サブウェポンの『かぜおこし50』もついているため、ホウオウを火力不足にしています。

 

そのため、多くのプレイヤーはホウオウを外し、代わりに『げんきのかたまり』を代用しているわけです。

 

しかし、ホウオウの魅力を考えると別に勝つ必要はないとも言えます。

 

ホウオウは気絶することによって、ポケモンセンターのポケモンをベンチに移動させることができます。

 

つまり、やられることでメリットが生まれるポケモンなのです。

 

確かに、ホウオウ1体を外せば、現環境に最適なポケモンを1体採用することができます。

 

そうなれば、有利にバトルを運ぶことができます。

 

ただし、それはあくまでフィールドに5体以上いる場合です。

 

ポケモンセンターに入ってしまえば、どう頑張っても4VS4の構成になります。

 

そのため、ホウオウの代わりに採用したフィギュアもポケモンセンターにいては意味をなさないわけです。

 

その分、ホウオウは自己犠牲によりベンチに解放することができるため、5VS4という構図を作り出すことができます。

 

もし、『げんきのかたまり』を2枚以上採用する予定がある方は、ホウオウを採用したほうがはるかにコストパフォーマンスができるというわけです。

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、ホウオウにも弱点があります。

 

それは序盤です。

 

序盤はポケモンセンターにフィギュアがいないため、特性が無駄になります。

 

それだけではなく、序盤は6VS6の構図となりますので、ホウオウの対戦相手をうまく調節しなければ足手まといになるのです。

 

しかし、それを乗り切れば、後半の優勢は約束されたようなものです。

 

ぜひ、ホウオウを採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る