『出典・コマスター公式ツイッター

 

ポケモンコマスターのルームマッチで開催される『ブループラネット』の『オービターホール』攻略記事です。

 

ホールのイベント内容が更新されるたびに、随時編集していきます。

 

スポンサーリンク

『ブループラネット』オービターホールのルール

ルール(※第1回

『ドラゴン』MP+1、『こおり』ダメージ+20

ルール(※第2回

『ゴースト』MP+1、『あく』ダメージ+20

ルール(※第3回

『どく』MP+1、『エスパー』ダメージ+20

参加コスト

エナジー消費25(ホスト)

エナジー消費25(ゲスト)

報酬(ホスト)

勝利・最初の3勝までカルモナイト×5

敗北・EXP微量

報酬(ゲスト)

勝利・最初の3勝までカルモナイト×5

敗北・EXP微量

スポンサーリンク

『ブループラネット』オービターホール攻略

※この項目は『ドラゴンジムカップ』のものです。他のジムカップは次の項目となります。

 

ジムバトルの前夜祭として遊ぶことができるホールとなります。

 

『ドラゴン』タイプのMPを強化することができるので、以下のポケモンたちが人気となりそうです▼

レックウザ

ゼクロム

レシラム

ラティオス

ラティアス

メガリザードンX

ミニリュウ

 

ラティアスとラティオスはMP3なので増えませんが、メガリザードンXが登場している間はダメージが増加するため、用心は必要です。

 

メガリザードンXのメガシンカを試すいい機会となっていますので、出現率は高くなると予想されます。

 

そして、現在ミニリュウの使用率が非常に高くなっています

 

MP3ポケモンで80ダメージ、ベンチ強制移動ワザ、『こおり』付加ワザを持っていることになりますので使いやすいようです。

 

 

また、『こおり』タイプはダメージが強化されるので、以下のポケモンたちが人気となりそうです▼

フリーザー

マニューラ

 

フリーザーとマニューラはバトルで競り負ける場面が多いですが、このイベントではイメージが覆ることになるでしょう。

 

スイクンと合わせて、『ぜったいれいど』を決めてくるプレイヤーもいるかもしれません。

 

ゴーストジム効果の対策

今回は、『ゴースト』タイプがMP強化、『あく』タイプが+20ダメージとなっています。

 

現在はメガゲンガーデッキが流行っていますが、通常のゲンガーでもMP3となってしまうため、さらに活躍が多くなると予想できます。

 

また、『ゴースト』『あく』タイプであるヤミラミミカルゲフルパワーとなる環境でもあります。

 

金ワザの高火力アタッカーや『のろい』を解けるスイクンの採用は、必要不可欠かもしれません。

 

ポイズンジム効果の対策

『ポイズンジムカップ』の対策は、こちらで紹介しています▼

『ポイズンジムカップ』攻略

 

スポンサーリンク

関連記事

チームマッチのやり方や報酬、優勝チームの選び方

『カルモナイト』入手方法や使用方法

メガシンカのやり方や条件は?

キーストーン用プレート実装でコストが8に変更される!

コマスターとポケとるはどちらが人気なのか?

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る