AIチケットは、初心者を救済するための道具です。

 

そのため、トップランカーにとっては無用の存在といえるでしょう。

 

ただ、消費しなければ、とある問題に直面してしまいます。

 

スポンサーリンク

AIチケットがログインボーナスで来たときのハズレ感が尋常ではない

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

AIチケットがあると、バトル中にAI機能を利用することができます。

 

つまり、自動でコマを動かしてくれるシステムですね。

 

これにより、初心者の方はコマの動かし方を覚えることができます。

 

ただし、この機能は万能ではありません

 

このAI機能だけでバトルを行っても、相手がユーザーなら負けてしまう場合が多いです。

 

そのため、コマスターを熟知した方は利用しないシステムとなります。

 

利用しないだけで話が終わるなら良かったのですが、このAIチケットは所有できる上限が設定されています。

 

つまり、999枚を受け取ってしまうとメッセージ欄に溜まっていくのです。

 

現在のところ、AIチケットを捨てる項目はありませんので、メッセージが消える30日間を待つ必要があります。

 

メッセージが溜まってしまうデメリットとしては、本当に受け取らなければならないメッセージ(ダイヤとフィギュア)がいくつあるのか、把握できなくなってしまうことです。

 

このメッセージとAIチケットの関係にイライラされているユーザーも多いことでしょう。

 

しかし、何度もアップデートが繰り返されていますが、これだけは修正される気配がないのです。

 

要領は悪いがAIチケットを消費していく方法

「どうしてもメッセージ欄からAIチケットをなくしたい!」という方は、時間はかかりますが少しずつ数を減らしていく方法があります。

 

凄くシンプルな解決策ですが、AI機能を使用すれば良いのです。

 

ただ、上記でも説明したとおり、はっきりいって真剣勝負で使うのはハンデを与えることと一緒です。

 

しかし、唯一1回だけAI機能でもミスをしない場面があります。

 

それは、チェックメイトをかけるタイミングです。

 

つまり、勝負が決まるタイミングだけAIチケットを利用すれば、少しずつですが数を減らしていくことができます。

 

他にも、受け取るメッセージは新しいものから開くのも鉄則ですね。(古いものは消えていくため)

 

こうした努力を続ければ、メッセージ欄からAIチケットをなくすことができます。

 

もっとも……リーグでバトルをする回数が、ログインボーナスの周期を上回る必要があります……。

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、気にならないのなら溜め続けるのが1番ではあります。

 

しかし、お知らせの数字が増えていくのは、やはり利用しづらいですよね。

 

本来なら、全部使ってバトルをしたいわけですが、やはりレートを下げるのは痛いですよね。

 

所有できる上限を9999枚にするだけで問題は解決するのですが、しばらくは続きそうです……。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る