これはゲームに限らない話ですが、技術を高めるのなら上手い人のやり方を真似るのが近道です。

 

今回は、レート4000を超えているトップランカーの方のデッキを紹介します。

 

スポンサーリンク

レート4000のトップランカーのデッキから学ぶ

『出典・コマスター公式ツイッター

 

※このデッキは2017年12月7日に確認したものであり、現在は変更されている場合があります

 

今回紹介させていただくトップランカーは、2017年12月11日現在マンスリーランキングで1位になっている『1729』さんです。

 

デオキシスアタックフォルム(Lv10CLv10)

ミス(4)

サイコブースト140(57)

かわす(8)

じげんスリップ(27)

ルナアーラ(Lv10CLv8)

シャドーレイ(29)

サイコキネシス68(48)

おにび(15)

ミス(4)

ソルガレオ(Lv9CLv2)

ミス(4)

メテオドライブ102(52)

ミス(4)

フレアドライブ120(36)

ヤミラミ(Lv10CLv8)

あやしいひかり(37)

かげうち78(32)

おにび(23)

ミス(4)

カプ・コケコ(Lv10CLv0)

ミス(4)

ワイルドボルト69(28)

かわす(4)

でんこうせっか30(27)

ミス(4)

メレメレのいのり(29)

オドリドリふらふらスタイル(Lv10CLv1)

エアカッター51(23)

みわくのダンス(36)

はねやすめ(33)

ミス(4)

プレート

げんきのかたまり

プラスパワー

ダブルチャンス

ダブルチャンス

ポケモン入れ替え

ゴールブロック

 

デッキ構築をひも解く

このデッキは、『エスパー』デッキです。

 

オドリドリふらふらスタイルによってデオキシスアタックフォルムソルガレオルナアーラのダメージを強化します。

 

一般的なデッキなら、ここでカプ・テテフを採用するところでしょう。

 

そうすることで、ルナアーラの『シャドーレイ★★』を強化することができます。

 

しかし、この方は優先度よりもダメージを強化することでバトルの勝率を高めているのです。

 

白ワザが強力なアタックフォルムとソルガレオを採用していることから、その意図がはっきりと分かります。

 

結局のところ、バトルで勝つ方法はダメージが上回ることなので、そこに特化したデッキというわけです。

 

そして、他のデッキと最大の違いがあるとすれば、流行りのメガシンカを採用してないことです。

 

メガシンカポケモンを採用するということは、コスト2個分のメガシンカプレートを採用しなければなりません。

 

おそらく、それよりも『ゴールブロック』や『げんきのかたまり』のほうがバトルを有利にできると判断したのだと思います。

 

そのため、人気のゲンガーではなくヤミラミを採用しています。

 

ヤミラミはゲンガーと違い、金ワザを備えています。

 

良く見ると、このデッキには金ワザの主力であるミュウゲッコウガを採用していません。

 

その代わりとして、ヤミラミを採用しているのでしょう。

 

また、特性のおかげで、すり抜け移動&相手のダメージも減らすことができるため、ダメージを意識したこのデッキには相性が良いわけです。

 

全てのフィギュアにしっかりと役割があり、バトルの勝率に特化したデッキといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

『プラスパワー』『ダブルチャンス』『ポケモン入れ替え』は、どんな場面でも役立つプレートです。

 

流行りのプレートは色々ありますが、これら万能プレートに勝らない部分があるのは事実です。

 

トップランカーの方が採用しているのも、そういった理由があってのことでしょう。

 

そして、それは人気フィギュアにも同じことがいえるかもしれませんね。

 

デッキのバランスが合ってこそ採用すべきものなので、必ずしもEXポケモンを寄せ集めれば良いわけではありません。

 

時には、UCやRポケモンのサポートも重要というわけです。

 

ぜひ、レート4000超えのトップランカーのデッキを参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る