ポケモンコマスターで3回目となるランクマッチフェスタ~ロジャーからの挑戦状~のイベントが始まります。

 

スポンサーリンク

第3回ランクマッチフェスタ~ロジャーからの挑戦状~

開催期間

2016年6月28日15:00~7月12日10:59まで

報酬

デイリー連勝報酬

3連勝 ダイヤ×20

累計勝利数

1勝 ダイヤ×20

2勝 ダイヤ×20

3勝 プラスパワー

4勝 ポケモン入れ替え

5勝 トレボチケット×1

10勝 ダイヤ×30

15勝 ダイヤ×30

20勝 オーダイル

25勝 ダイヤ×30

30勝 げんきのかたまり

40勝 ダイヤ×30

50勝 トレボチケット×1

60勝 ダイヤ×40

70勝 きゅうそねこをかむ

80勝 トレボチケット×2

90勝 ダイヤ×50

100勝 ロングスロー

スポンサーリンク

第3回ランクマッチフェスタ~ロジャーからの挑戦状~

コマスターのことを「金持ちの道楽に成り下がった」とあれほど否定していたロジャーでしたが、まさかのイベント開催を企画してくれるだけでなく、豪華報酬まで出してくれるという人の変わりようです。

 

とはいえ、ロジャーと戦うわけでもなく、対人戦という過酷な環境での戦いとなります。

 

現環境で勝率を上げるためには、間違いなく『ハードルジャンプ』をどう攻略するか? にかかっていると言っても過言ではありません。

 

まず、相手のプレートを確認しましょう。

 

確認すると言っても、プレート1枚1枚を見れるわけではありませんが、テーブルに乗っているプレートの色は確認することが可能です。

 

そこで紫色があれば、ほぼ100%『ハードルジャンプ』だと身構える必要があります。

 

『ハードルジャンプ』最大の対策は、『ハードルジャンプ』返しです。

 

これが、もっとも有効な対処法です。

 

ですが、ランダムでしか手に入らない『ハードルジャンプ』を持っていない方のほうが多いと思います。

 

そこでオススメしたいのが『ゴールブロック』というプレートです。

 

これは、フィールドにいる自軍ポケモンを自軍ゴールに移動できる優れものなのです。

 

ダイヤ×18で購入できるので、入手しやすいのも魅力です。

 

それを採用するのも難しい場合は、テクニックで補うしかありません。

 

確実に対策したいのなら、ゴールキーパーを設置することです。

 

『とぶ』と同じで、ゴールに置いておけば、どんなにジャンプしてもゴールを狙うことは不可能です。

 

ただし、この戦術だと1体を攻めに使えないので、相手より1体分少なく戦う必要があり、高度な対戦技術が必要となります。

 

 

もう1つ注意しておいたほうがいいのは『ねむけざまし』のプレートです。

 

『ねむり』にしたからと安心して離れると、『ねむけざまし』を使われてゴールされた、という事例は珍しくありません。

 

例え『ねむり』にしても、すぐに離れようとせず、何ターンか様子を見る必要があります。

 

スポンサーリンク