ポケモンコマスターのルームマッチにて、123マッチが開催しています。

 

ルビーホールのシャトー・ド・ローザでプレイすることができます。

 

スポンサーリンク

123マッチのルール(ルビーホールのシャトー・ド・ローザ)

『出典・コマスター公式ツイッター

基本ルール

EX以上1体以下

R2体以下

参加コスト

ホスト エナジー消費25

ゲスト エナジー消費25

報酬

勝利時 EXP40(最初の5勝までカルモナイト×3)

敗北時 EXP20

スポンサーリンク

123マッチ攻略

123マッチを簡単に説明すると、EX1体、R2体、UC3体のデッキで戦うマッチです。(UCはCでも大丈夫です)

 

そしてこれは、進化先の数も含まれます

 

つまり、イーブイブラッキーをセットしたら、あとのポケモンにRフィギュアを使うことはできなくなります。

 

これを考慮すると、123マッチは進化をセットしないほうが良いでしょう。

 

さて、基本ルールを分かったところで対策ポケモンを考察していくわけですが、はっきり言って1体のEXですべてのポケモンを対策することは不可能です。

 

そのため、EXポケモンに足りないものをRポケモンが補っていく・・・という構成を考えたほうが良いでしょう。

 

例えば、EXポケモンにテラキオンを採用するなら、金ワザ持ちのヤミラミでサポートするといった具合です。

 

そして、UCには紫ワザ持ちの妨害ポケモンを採用し、通路をブロックできるようにしておきます。

 

もしくは、ダブランのような複数いることでダメージが上がるものを採用すると良いでしょう。

 

そして何より、プレートの選択は重要となります。

 

EX同士でもダメージがかけ離れる場合があるため、『プラスパワー』や『スピーダー』は重宝しそうです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る