ポケモンコマスターで登場するフィギュア『ププリン』についての攻略記事です。

 

『ププリン』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

ププリンの能力

『出典・コマスター公式ツイッター

ID

178

タイプ

ノーマル、フェアリー

特性

ふうせんボディー
MP移動でこのポケモンの隣りにポケモンが止まったら、このポケモンは1歩下がる。

レア度

UC

MP

2

マテリアル

450

入手方法

トレボ

進化経路

ププリン→プリンプクリン

ルーレットのピース

ミス
大きさ 24
うたう ★
大きさ 24
バトル相手を『ねむり』状態にする。
はたく 30
大きさ 48

スポンサーリンク

ププリンの評価や特徴

ププリンは進化前にも関わらず、進化しやすいワザや特性がありません。

 

つまり、ププリンを使う場合、そのままの姿で活躍させる必要があります。

 

「この低火力のププリンで何ができるのか?」と思う方もいるでしょうが、ププリンの特性『ふうせんボディー』は対策を知らないと番狂わせが起こります。

 

この特性は、MP移動で隣接されると必ず1歩下がるというものです。

 

なので、ププリンを倒すことは単独では不可能ということです。

 

これがププリンの強みとなります。

 

一見すると逃げるしか能がないように見えますが、これがゴール前の話だとどうでしょうか?

 

そうです、ププリンは相手に追撃のチャンスを与えずにゴールを狙うことができるのです。

 

ゴールがガラ空きな場合、これ以上に恐ろしいポケモンはいないでしょう。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『うたう★』がオススメです。

 

ププリンが生き残るためには、『うたう★』しかありません。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『はたく30』がオススメです。

 

MP3ポケモンの攻撃ぐらいは振り切りたいところなので、気休めですが強化しておくと良いでしょう。

 

ププリンの対策

ププリンは『ミス』が2割もあるため、バトルで倒すことは難しくありません。

 

問題なのは、どうやって捕まえるかです。

 

ただ、序盤はフィギュアが密集しているため、逃げられる場所が限られています。

 

後半でスカスカになったところで、ゴールキーパーさえ配置しておけば、万が一にも対処できます。

 

あとは、じっくりとコマを進めて封じるか、無視してエントリーポイントを潰してしまうかのどちらかです。

 

スポンサーリンク

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る