ポケモンカード『MサチコEX』の評価と対策(?)の記事です。

 

このカードはポケモンカード始まって以来、初めてのポケモン以外のモンスターカード(・・・?)です。

 

スポンサーリンク

MサチコEXのデータ

入手方法

2016年10月19日に行われる『ポケモンカードゲーム20周年記念カウントダウン』の参加者プレゼント。

※参加方法は抽選により決定

全国図鑑

不明

HP

240

タイプ

カードの種類

M進化(小林幸子EX→MサチコEX)

※M進化ポケモンになったとき、自分の番は終わる。

※MサチコEXはポケモンではないが、M進化ポケモンとしてあつかう。

※このカードは、公式大会では使えない。

技 ギャラクシーボイス 10×

必要エネルギー

妖×4

効果

途切れるまで『あー♪』と声を出し続け、その秒数×10ダメージ。(声を出している間、相手がその秒数を数える。正確に!)

弱点

鋼×2

抵抗力

悪-20

にげる

無色×4

スポンサーリンク

MサチコEXの評価

最強のカードが登場です。

 

MリザードンEXの『ワイルドブレイズ』や『グレンダイブ』が300ダメージであり、これが最高値だと言われていますが、MサチコEXの『ギャラクシーボイス』は、その上をいく可能性を秘めたワザです。

 

男性が声を発し続けられる秒数は平均で20秒なので、誰でも200ダメージは叩き出せます。

 

秒数はトレーニング次第で伸ばすことが可能なので、30秒以上を目指すことは難しくありません。

 

しかも、MリザードンEXのワザがエネルギー5枚であるのに対し、MサチコEXは4枚でOKです。

 

HPもかなりあるので、2発撃つことも可能です。

 

ただし、御年を召した方がこれをすると命に関わる場合もありますので、十分注意しましょう。

 

MサチコEXの対策

そもそも小林幸子EXが存在しない以上、MサチコEXが場に出される可能性はゼロです。

 

ただ、遊びで使われる場合もあると思うので、1番効率の良い対処法を公開しておきます。

 

攻略の糸口は、『ギャラクシーボイス』の効果そのものにあります。

 

『ギャラクシーボイス』の発声秒数を数えるのは、対戦相手です。

 

正確に数える、と表記されていますが、何かしらの道具や器具の使用を義務づけているわけではありません。

 

なので、ゆっくりと数えてあげましょう。

 

それか、面白く(ふざけて)数えましょう。そうすれば、相手は吹き出してしまい、声を途切れさせることが可能です。

 

『20th Anniversary』一覧に戻る

『爆熱の闘士』一覧に戻る

『冷酷の反逆者』一覧に戻る

スポンサーリンク