ポケモンカードゲームのイベント『月刊コロコロイチバン!』の大会が開催されます。

 

スポンサーリンク

ポケモンカードジム『月刊コロコロイチバン!』のルール

開催場所

全国のポケモンジム

開催期間

2016年8月1日(月)~9月30日(金)

※日時は、店舗によって異なるため要確認

参加資格

小学生以下

大会ルール

60枚のデッキ、サイド6枚の対戦。

トーナメント方式

 

参加者プレゼント『ボーマンダソウルリンク』

カードの種類

ポケモンのどうぐ

番号

XY-P

入手方法

ポケモンカードジムの大会『月刊コロコロイチバン!』に参加する

効果

このカードがついているポケモンが『MボーマンダEX』になっても、自分の番は終わらない。

参加者プレゼント『ボーマンダソウルリンク』の評価

M進化の手助けとなるキーカード。

 

通常は1ターンかかってしまうM進化ですが、ソウルリンクをつけていればターンを続行することが可能です。

 

ただし、その他の『どうぐ』をつけることができなくなるので、注意が必要です。

 

参加者プレゼント『MボーマンダEX』

全国図鑑

373

分類

ドラゴンポケモン

高さ

1.5m

重さ

102.6kg

入手方法

ポケモンカードジムの大会『月刊コロコロイチバン!』に参加する

番号

257/XY-P

HP

230

タイプ

ドラゴン

カードの種類

M進化ポケモン(ボーマンダEXから進化)

技 サベージウイング 100+

必要エネルギー

炎×1、水×1、無色×2

効果

このポケモンについている基本炎エネルギーを好きなだけトラッシュし、トラッシュした基本炎エネルギーの数×40ダメージを追加。

弱点

妖×2

抵抗力

なし

にげる

無色×1

参加者プレゼント『MボーマンダEX』の評価

強力なEXポケモンでありながら、『にげる』に必要なエネルギー数も少なく、やられそうになっても撤退しやすいポケモンです。

 

EXポケモンは『きぜつ』すると、相手にサイドを2枚取られてしまうので、『にげる』の必要エネルギーの低さも重要なポイントです。

 

唯一の技『サベージウイング』は、炎エネルギーをトラッシュするたびに40ダメージずつ追加することが可能です。

 

必要エネルギーの無色を炎に変えれば、最低でも220ダメージを叩き出すことができる強力な技となります。

 

トラッシュエネルギーを回収するグッズや特性などを駆使して、効率よくエネルギーをチャージさせる環境を整えれば、これほど強力なEXポケモンもいないでしょう。

 

スポンサーリンク

上位入賞プレゼント『ダブルドラゴンエネルギー』

カードの種類

特殊エネルギー

番号

XY-P

入手方法

ポケモンカードジムの大会『月刊コロコロイチバン!』で1位~3位に入賞する

効果

このカードはドラゴンポケモンにしかつけられず、ついているかぎりすべてのタイプのエネルギー2個ぶんとしてはたらく。(このカードがドラゴンポケモン以外についているなら、トラッシュする)

上位入賞プレゼント『ダブルドラゴンエネルギー』の評価

『ダブルドラゴンエネルギー』という名前の特殊エネルギーなので、勘違いをしてしまう方もいらっしゃると思いますが、これはドラゴンエネルギー2個ぶんではありません。

 

ドラゴンタイプがつけることで効果が発揮するエネルギーだから、そう言う名前となっているのです。

 

その効果は絶大で、全てのエネルギー2個ぶんとして扱うことが可能です。

 

『MボーマンダEX』につければ、炎エネルギー2個ぶんとしてトラッシュし、『サベージウイング』のパワーに変換することができます。

 

ただし、これを手に入れることができるのは小学生の方だけなので、大人の方には手の届かない代物と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク