USUM(ウルトラサン、ウルトラムーン)で、シキジカが『ずつき』を遺伝することが分かりました。

 

これにより、メブキジカを強化することができます。

 

シキジカに『ずつき』を遺伝させる経路を紹介します。

 

スポンサーリンク

【シキジカ】ずつきの遺伝経路(USUMのタマゴ技)

『出典・ポケモンだいすきクラブ

 

シキジカに『ずつき』を遺伝させることができるのは、非常に喜ばしいことだと言えます。

 

何故なら、シキジカとメブキジカの隠れ特性は『てんのめぐみ』だからです。

 

『てんのめぐみ』は、追加効果の発生確率を2倍にしてくれます。

 

つまり、30%の確率で怯みを狙える『ずつき』を2倍の確率で発動することができるのです。

 

しかも、メブキジカは『ノーマル』タイプのため、『ずつき』を1.5倍ダメージで放てるので相性抜群というわけです。

 

さて、そんなシキジカに『ずつき』を遺伝させるためには、タマゴグループ『陸上』で『ずつき』を覚えたポケモンを探す必要があります。

 

教え技(過去作)で覚えるポケモンはたくさんいるのですが、現在では入手困難なものばかりです。

 

なので、レベルアップで『ずつき』を覚えてくれる『陸上』ポケモンを選びましょう。

 

こちらが『ずつき』を覚えるポケモンになります▼

パウワウ

ジュゴン

ブルー

グランブル

ジグザグマ

マッスグマ

ビッパ

ビーダル

ダルマッカ

ヒヒダルマ

シシコ

カエンジシ

トリミアン

 

これだけいれば、手元に誰かはいると思います。

 

入手しやすいポケモンでいれば、ジグザグマ、ビッパあたりでしょうか。

 

ジグザグマはレベル11、ビッパはレベル13で『ずつき』を習得可能です。

 

スポンサーリンク

遺伝経路の注意点

シキジカに『ずつき』を遺伝させる経路で注意点があります。

 

まず1つ目は、隠れ特性の『てんのめぐみ』でなければ覚えさせる価値はなくなるということです。

 

なので、必ず隠れ特性を持つシキジカを用意する必要があります。

 

2つ目は、生まれてくるシキジカが隠れ特性になるまで粘る必要があるということです。

 

バトル用に厳選するのなら、個体値も気にする必要があるため、個体値が良くても特性が違えば失敗となります。

 

タマゴ技の遺伝は、1度整えば簡単ですが、隠れ特性にこだわるときは厳選も難しくなるので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

【リオル】コメットパンチの遺伝経路(USUMのタマゴ技)

ミミッキュZを入手したい!ぽかぼかフレンドタイムは190ダメージのフェアリー技

ルガンガン黄昏の姿の種族値や教え技は?ネタバレ注意

BURSTの種族値や技が判明!ネタバレ注意

LAYの種族値や技が判明!ネタバレ注意

レインボーロケット団の手持ちが気になる!ミュウツーにサカキが仕えているワケは?

ヌシールの入手場所が気になる!ジガルデセルみたいに大変そう……

バトルエージェントでレンタルポケモンの入手方法、報酬は?

サトシのピカチュウの入手方法や場所は?サトピカZもゲットできる

USUMの伝説ポケモン入手方法や条件、ソフト別の出現の違いは?

ロトポンの種類や増やし方が気になる!ロトム図鑑がUSUMでOパワー実装