2016年9月20日に発売された『ポケモンファン』第50号の内容と感想の記事です。

 

ポケモンアニメXY&Zの最終話までと、新スタートのサン&ムーンの情報、さらに『ポケモンGOの歩き方』の付録などがありました。

 

スポンサーリンク

ポケモンファン第50号の内容

特典『ポケとるマスキングテープ』&『限定!ハロウィンピカチュウマスコット』

購入特典として、『ポケとるマスキングテープ』がついてきます。

 

1等身の可愛らしいポケモンたちが描かれたマスキングテープは、たっぷり2mもあり、貼った場所を楽しく彩ることができます。

 

また、『ハロウィンピカチュウマスコット』は、ポケモンファン限定のフィギュアです。

 

ピカチュウ型のカボチャの上に、マントを羽織ったピカチュウが寝そべっており、可愛らしく仕上がっています。

 

サンムーン最新情報

新たなポケモンたちや、他の地方では見られないリージョンフォームした姿のポケモンたち。

 

初登場のキャラクターたちや悪の組織スカル団、ポケモン保護団体エーテル財団・・・。

 

更には、謎の存在ウルトラビーストまで登場し、サンムーンが新たなポケモンの時代に突入したことを紹介してます。

 

詳しくは、こちらをご覧ください▼

新ポケモン

タイプ:ヌル

ジャラコ

オドリドリ

ヨワシ

ドロバンコ

バンバドロ

ヤトウモリ

マケンカニ

ナマコブシ

ネマシュ

ヌイコグマ

キテルグマ

デカグース

キュワワー

バクガメス

ミミッキュ

スナバァ

シロデスナ

カリキリ

ラランテス

メテノ

アマカジ

コソクムシ

リージョンフォーム

ライチュウ

ニャース

ナッシー

ロコン

キュウコン

サンド

サンドパン

ガラガラ

コラッタ

ラッタ

ウルトラビースト

UB01

UB02

組織

スカル団

エーテル財団

システム

試練

Zワザ

カビゴンが本気を出す

『ジガルデ・キューブ』でセル集め

 

グッズ『ポケモンZリング』で4D体感

タカラトミーさんから『ポケモンZリング』が発売されます。

 

『Zリング』は、ポケモンの秘めたる力『Zワザ』を引き出すために必要な道具です。

 

『ポケモンZリング』のグッズを装着すると、サンムーンのゲーム内で発動する『Zワザ』と連動し、音・光・振動がシンクロして、自身も『Zワザ』を体感することができる次世代ホビーなのです。

 

詳細は、こちらの記事で紹介しています▼

『Zリング』がタカラトミーから発売

 

ポケモンアニメ特集

フレア団との戦いが完全決着したことを紹介しています。

 

カロス地方のジムリーダーとチャンピオンが集結し、巨石を食い止めるシーンは本当に見ごたえがありました。

 

ポケモンアニメXY&Z第39話『襲撃フレア団!プリズムタワーのジガルデ!!』

ポケモンアニメXY&Z第40話『衝撃ジガルデ対ジガルデ!壊れゆく世界!!』

ポケモンアニメXY&Z第41話『突撃ミアレジム!シトロイドよ永遠に!!』

ポケモンアニメXY&Z第42話『進撃する巨石!カロス防衛線!!』&『反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!』

 

戦いのあと、シトロンはシトロイドを直すためもあり、ジムリーダーとしてプリズムタワーに残ります。

 

果たして、シトロイドは直ることができるのでしょうか?

 

はじまりはゼロ!シトロンの決断!!』は10月6日放送です。

 

 

セレナは、ポケモンパフォーマーとしての道に進むかどうか、悩んでいました。

 

それに気づいたサトシは、セレナにバトルを申し込みます。

 

その後、セレナが取る選択とは?

 

サトシとラストバトル!セレナの選択!!』は、10月13日放送です。

 

 

なんと、クセロシキは逃げ延びていました。

 

新たな計画を阻止するべく、サトシはゲッコウガとともに挑みます。

 

そして、サトシゲッコウガに秘められた力が明らかになるようです。

 

さらばサトシゲッコウガ!クセロシキの逆襲』は、10月20日放送です。

 

 

さて、サン&ムーンの情報も掲載されていましたが、ページではなくポスター枠での紹介でした。

 

イラストが変化したサトシには触れず、スクールライフを楽しむさまを紹介しています。

 

何気に、ナリヤ・オーキドが映っている画像を使っているのは、ポケモンファンだけかもしれません。

 

もちろん、キャプテンたちやカプ・コケコも取り扱われており、今後の展開が楽しみです。

 

ポケモンガオーレ第2弾に突入

ポケモンガオーレが、第2弾に突入しました。

 

最強のポケモンであるミュウツーミュウも登場し、ますます目が離せない次世代ホビーとなっています。

 

ポケモンファンで初めて公開された『フカマルたいりょうはっせい』の新コースの情報も掲載されています。

 

また、ポケモンファン第50号を購入すると、『みずタイプぞくぞくコース』の『ガオーレチケット』もついてくるので、今から始める方でもゲッコウガなどの即戦力を揃えることができます。

 

詳しくは、こちらの記事をご覧ください▼

『フカマルたいりょうはっせい』とは?

『みずタイプぞくぞくコース』の出現ポケモン一覧表

第2弾の新情報!ゲット率や出現率が改善

ポケモンガオーレディスク一覧表

 

とびだせ3びき『ポケモンたびにっき』最終回

ポケモンファンで連載されていた絵本が、ついに最終回となりました。

 

これは、ハリマロン、フォッコ、ケロマツの3匹が冒険する物語です。

 

しかし、先月号で3匹は別々の道を進むことになり、別れも言わずに去っていきました。

 

ところが、ケロマツは3日で思い出の大木にやってきました。(どこにも行かないで戻るというオチ・・・)

 

フォッコは、1ヵ月後にやってきました。バトル大会で優勝もしたようです。

 

ハリマロンは、半年後に戻ってきました。曰くつきのおわらい大会で優勝したようです。(ヌメラプレゼンツ)

 

結局、仲良し3匹は大木を寝床にして、仲良く暮らしたのでした。

 

 

ポケモンGOの歩き方

世の中には、ポケモンGOに関する攻略本がたくさん出されているようですが、あれらはすべて非公式のものです。(種族値という言葉も平気で使われている)

 

ポケモンファン第50号に同封されている冊子『ポケモンGOの歩き方』は、ポケモンファンの編集者が作成したものなので、唯一の公式攻略ガイドとなります。

 

専用キャラクターもおり、ポケモンGOが誰よりも大好きな豪くんが色々教えてくれます。

 

今更の情報ばかりですが、それでもイーブイの進化形を選ぶ方法や、ポッポマラソンのやり方も書かれています。(無論、ポッポマラソンという言葉は使っていません)

 

書かれている情報は、以下の通りです▼

ピカチュウを最初の1匹にする裏ワザ

イーブイの進化を自由に選べる裏ワザ

ポッポマラソンのやり方(効率よくXPを稼ぐ方法)

ボールの投げ方で経験値アップ

ポケモンGO究極図鑑

スポンサーリンク

ポケモンファン第50号の感想

ポケモンファンは、公開されている情報をまとめた雑誌、という印象を受けます。

 

それが最大の役割なので否定するわけではありませんが、やはり独占情報も載せておくと見ごたえがあるように思います。

 

ホビー関連はとても充実しており、見ているだけで楽しめる1冊となっています。

 

また、ポケモンセンター情報も詳しく紹介しています。

 

イベントも記載されており、10月からは悪の組織による独占計画がスタートします。

 

ポケモンの配布も同時に行われているので、ぜひゲットしておきましょう。

 

貰えるポケモンの情報や厳選に役立つ内容は、こちらの記事でまとめています▼

ロケット団サカキのニドキング

マグマ団マツブサのバクーダ

アクア団アオギリのサメハダー

ギンガ団アカギのマニューラ

プラズマ団ゲーチスのサザンドラ

フレア団フラダリのカエンジシ

スポンサーリンク