スマートフォン専用アプリ『ポケモンGO』が先行配信されました。

 

スポンサーリンク

ポケモンGOの先行配信の概要

日本に先駆け、オーストラリアとニュージーランドで『ポケモンGO』が先行配信されました。

 

このアプリは世界規模となるため、回線がパンクしないよう順々に配信していくようです。

 

日本でもダウンロード可能?

実は、『google Play』ですでに公開されており、ダウンロードページに移動することは可能です。

 

ですが、『このアイテムは、お住まいの国でご利用いただけません』と表示され、ダウンロードすることができないのです。

 

スポンサーリンク

日本での配信日は?

開発元であるNianticの方がツイッターで「Pokémon GOが一部の国向けに配信開始されましたが、日本向けはもうちょっとだけ先になります!もうちょっとだけお待ち下さい。」とコメントしています。

 

言葉通り、もう少し後になってしまうようです。

 

しかし、すでにアプリが完成し、配信しているのであれば、それほど待つことはないでしょう。

 

少なくとも、今週には何かしらの返答があると思います。

 

iPhoneよりAndroidのほうが早くプレイできる

『ポケモンコマスター』でもそうでしたが、iPhoneのほうは後の配信となってしまいます。

 

理由は、スマートフォンアプリを上げる『App Store』に理由があります。

 

実は、ここにアプリを上げるためには審査を通る必要があり、その日数が配信の遅れとなってしまうのです。

 

今回もその可能性は十分あり得るので、iPhoneのお持ちの方は気長に待つしかありません。

 

※今回は、同時配信となりました。

 

スポンサーリンク