ポケモンGOを楽しむ上で欠かせないのが、ポケストップと呼ばれるポイントです。

 

ポケストップは、公園や像、施設、ポケモンセンター・・・様々な場所に設定されています。

 

ポケストップを通ることで、冒険に必要な道具をゲットすることができます。

 

そのポケストップに、面白い裏ワザが発見されました。

 

スポンサーリンク

ポケストップから出現する道具と数

ポケストップから入手できる道具は、モンスターボールキズぐすりげんきのかけらなどです。

 

トレーナーレベルによって、入手できる道具の種類が増えることもあります。

 

トレーナーレベルと入手できる道具については、こちらの記事で詳しく説明してします。

 

貰える道具の数は、基本3個となります。※11月6日のアップデートで6個に変更されました。

 

たまに、4~5個などもありますが、ほとんどは3個のことが多いです。

 

スポンサーリンク

ポケストップから12個以上の道具を入手できる裏ワザ

ポケモンGOをプレイしている方なら、ポケストップを回すと6~8個の道具を入手できた経験があると思います。

 

実は、あれは運ではなく、ポケストップボーナスなのです。

 

ポケストップボーナスを発生させる条件は、とても簡単です。

 

それは、ポケストップを重複しないで10箇所を回る・・・それだけです。

 

それをするだけで、10箇所目の道具が6個以上も入手できます。※11月6日のアップデートで12個に変更されました。

 

更に、通常は50XPしか貰うことができない経験値が、10箇所目だけ100XPに増量されます。

 

なので、同じところをグルグル回るのではなく、10箇所違うポケストップを回るほうがお得なようです。

 

ただし、この方法には色々な噂があります。

 

例えば、1度入手すると、次は15分後から始めないと同じ10箇所でも無効となる、という話もあります。

 

また、ポケストップ同士の間隔は10分以内で、なおかつ30分以内に10箇所を回る必要がある、という条件も囁かれています。

 

どちらも時間のズレ(GPSなどの読み込み)があると検証しづらい話なのでなんとも言えませんが、重複しないで10箇所を回るとボーナスが発生することは紛れもない事実です

 

追加条件の噂は別にして、まずは10箇所のポケストップを回ってみましょう。

 

関連記事

『キズぐすり』の節約術!『げんきのかけら』は捨てるな!

ジム戦で役立つ技は?威力より連打を選べ!

スポンサーリンク