ポケモンGOで使うことができる『にげる』というアイコン。

 

存在を知らない方もいれば、使う必要がないと思う方もいるでしょう。

 

『にげる』のメリットとデメリットとは、一体なんなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ポケモンGO『にげる』方法

以下の通りにすると、バトル中に逃げ出すことができます。

 

また、これはジム戦でも同じ方法で『にげる』ことができます。(ただし、ジムの場合は右下に表示されます)

 

  1. ポケモンに遭遇する。
  2. バトル画面に移動したら、画面左上にある『にげる』アイコンをクリックする。
  3. クリックした瞬間、ポケモンとのバトルは中断されます。また、ジムだと再確認をされ、『はい』をクリックすると離脱できます。

 

スポンサーリンク

『にげる』メリット、デメリット

野生のポケモンと遭遇したのに、『にげる』を選択したデメリットは言うまでもなく、そのポケモンを捕まえることができなくなることです。

 

モンスターボール』を投げていたのなら、それは無駄になってしまいます。

 

しかし、メリットも存在します。

 

田舎などではあまり経験がないと思いますが、実は複数のポケモンと同時に遭遇することもあります。

 

仮に、イーブイポッポが画面に表示されていた時、ポッポをクリックしてしまったらどうでしょう。

 

出てきたポケモンはずっとそこにいるわけではなく、どこかへ行ってしまうかもしれません。

 

そこで登場するのが『にげる』です。

 

これにより、欲しいポケモンがいなくなる確率を減らすことができるのです。

 

モンスターボール』がなくなった場合も、『にげる』を選択してバトルを終了させる必要があります。

 

また、忙しい時(しあわせタマゴ使用中)などにも『にげる』は有効な選択肢として使えます。

 

スポンサーリンク