『出典・ポケモンGO公式ツイッター

 

先日、フリーザーの伝説レイドに8人が集まりました。

 

フリーザーは7人でも倒すことができるため、8人は余裕がある人数だったので、勝利は確定だろうと思っていました。

 

ところが、その8人バトルではレイド失敗という悲惨な結果となりました。

 

その理由は単純明快、人任せレイドバトルのせいでした。

 

スポンサーリンク

人任せレイドバトルは絶対にやめましょう

もちろん、29レベル以下なら高CPポケモンがいないせいで、伝説のポケモンの弱点を突くタイプがいないというのは分かります。

 

しかし、30レベル以上は1匹ぐらいならいるはずだと思います。

 

にも関わらず、初手からラッキーとハピナスが4匹以上いるのはどうしたことでしょうか?

 

とはいえ、それに関してはまだ戦う気があるので許せますが、『にげる』を押して選択画面で待機しているのがよく分かりません

 

伝説のポケモンを倒せないとゲットチャンスにさえ移行しないので、人任せレイドバトルは絶対にやめたほうが良いでしょう。

 

前半戦はガンガン削れるのに、後半になるとまったく削れなくなって負けるというのは、ほぼこれが原因だと思って間違いないでしょう。

 

最近はジムでも道具を回収できるので、回復系アイテムをケチるメリットはあまりないと思います。

 

少なくても、伝説のポケモンを倒せないという最悪の事態よりはマシでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

相手のタイプに関係なくポケモンを繰り出す方に関しては、「ポケモンGOからプレイしたんだろうな」と思えるので、レイドバトルに参加する権利はあると思います。

 

しかし、高CPポケモンはいるけどアイテムを無駄に消費したくないから戦わないというのは、レイドバトルのコンセプトとして間違っていると思います。

 

20人も集まる都会ならそれもアリでしょうが、倒せる人数がギリギリ集まる田舎ではレイド失敗という結果にも繋がりかねません。

 

ぜひ、ご自身が育てている最強のパーティでレイドバトルに挑むようにしましょう。

 

スポンサーリンク

人気記事

詫びルギアとはポケモンGOが生み出した悲しきパワーワード

【ポケモンGO】ルギアレイドは倒すよりゲットが困難!シカゴの配布が羨ましい・・・

【ポケモンGO】PGOサーチ閉鎖の理由は?7月23日で幕を閉じるワケ

【マーシャドー配布】厳選の個体値や性格、技、特性は?

【ホウオウ配布】コロコロ8月号の厳選の個体値や技、特性は?

【ミュウ配布】ポケモンラリー2017セブンの厳選の個体値、技、特性は?