ポケモンGOブームに乗っかろうと、数々のグッズが発売されています。

 

その中でも、『ゲットホリックケース』が注目を浴びています。

 

スポンサーリンク

『ゲットホリックケース』とは?

『ゲットホリックケース』を開発したのは、コンピューター関連のグッズなどを販売しているファーイーストガジェットさんです。

 

『ゲットホリックケース』とは、ポケモンのレベルを正確に確認することができるスマホケースです。

 

目盛りが書かれた扇型のイラストがプリントされており、自分のトレーナーレベルによって扇型の位置を変えます。

 

ポケモンのレベルに目盛りを合わせると、現在のポケモンの正確なレベルが確認できるという仕組みです。

 

トレーナーレベル16~25用、26~35用の2種類がセットとなっており、2980円で販売するそうです。

 

ちなみに、現在はiPhone7専用しかありませんが、近いうちにiPhone6用も発売するようです。

 

ポケモンのレベルとは?

ポケモンのレベルが分からない方からすれば、まったくついていけない話だと思います。

 

ポケモンを強化すると、ポケモンとCPの間にある白いゲージが扇型に増えていくと思います。あれがレベルです。

 

レベルは『ほしのすな』を使用することで上昇していきますが、ある一定の数字でストップします。

 

トレーナーレベルを上げることで、レベルの上限が解禁し、ポケモンを強化することができます。

 

その扇型のレベルに『ゲットホリックケース』の目盛りを合わせることで、現在のレベルを確認することができるのです。

 

スポンサーリンク

『ゲットホリックケース』の評価

とてもユニークなグッズなので、試しに購入される方もいると思います。

 

唯一の欠点は、計れるトレーナーレベルが16~35のみという欠点でしょう。

 

やり込む方しか購入する理由がなく、ポケモンGOをレベル40に極めた人にとっては無用となります。

 

また、公式であるナイアンティックさんは「ポケモンGOは、まだ10%しか完成していない」とコメントしています。

 

つまり、今後のアップデートでポケモンのレベルが数値化される可能性もあるので、思い出にしかならないグッズかもしれません。

 

ポケモンGOのトップページに戻る

スポンサーリンク