『出典・ポケモングローバルリンク

 

バシャーモは、サンムーンの環境でも上位に食い込んでいる強力なアタッカーです。

 

その技構成は、ほぼ決まっているようです。

 

ただし、4つ目の技で意見が分かれることが多いポケモンでもあります。

 

それは、変化技です。

 

スポンサーリンク

バトンタッチとつるぎのまい、バシャーモで選ぶならどっち?

バシャーモは、特性『かそく』でどんどんスピードがアップしていくポケモンです。

 

なので、性格は『いじっぱり』を採用するトレーナーが多く、更にダメージを底上げするために『バシャーモナイト』を採用することが多いです。

 

そして、『かそく』で先攻を確実に取るために『まもる』でガードし、強力な『フレアドライブ』『とびひざげり』のタイプ一致技で勝負を決めます。

 

このように、バシャーモは性格、特性、持ち物、技構成が似たり寄ったりになりやすいポケモンでもあります。

 

ただ、1点だけ意見が半々に分れるところがあります。

 

それは、4つ目の技です。

 

ここに新たなサブウェポンを採用する方もいるようですが、やはり多くの方は変化技を採用しています。

 

その変化技とは、『バトンタッチ』と『つるぎのまい』です。

 

どちらも非常に優れた変化技であるため、迷う方も多いようです。

 

もちろん、『バトンタッチ』が有名な型であることは間違いありません。

 

『かそく』『まもる』『バトンタッチ』は最高のコンボであり、鈍足アタッカーの『すばやさ』を強化することが可能です。

 

しかし、『つるぎのまい』も負けてはいません。

 

相手の交換読みを予想して『つるぎのまい』を積んでしまえば、バトルの流れはほぼ支配したも同然です。

 

味方のサポートを考えるか、自身の強化を考えるか・・・バシャーモをうまく使うポイントとなりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、『つるぎのまい』と『バトンタッチ』を同時に覚えさせるという欲張りな型も存在します。

 

そうすることで、『かそく』と一緒に『こうげき』ランクも引き継がせることができるため、強力なポケモンを作り出すことができるのです。

 

ただ、そうするとバシャーモの主力ウェポンが1つだけとなってしまうため、バトルには不利かもしれません。

 

どんなバシャーモを採用するかは、パーティによっても異なってくるところですね。

 

スポンサーリンク

関連記事

【マコトのポッチャマ配布】厳選の個体値や性格、技、特性は?

【ソウジのルカリオ配布】厳選の個体値や性格、技、特性は?

【サトシのリザードン配布】厳選の個体値や性格、技、特性は?

ポケモン配布一覧表

サンムーン育成論一覧