ポケモンカード爆熱の闘士『ダーテング』の評価の記事です。

 

評価内容を知ることにより、対策としても応用できると思います。

 

スポンサーリンク

爆熱の闘士『ダーテング』の内容

図鑑No.

275

分類

よこしまポケモン

高さ

1.3m

重さ

59.6kg

説明

葉っぱの ウチワを あおぐと 風速30メートルの

突風が 巻き起こり 民家を 吹き飛ばす。

拡張パック

ポケモンカードゲームXY BREAK 拡張パック『爆熱の闘士』

番号

XY11 003/054 R

HP

140

タイプ

草、悪

カードの種類

2進化(タネボー → コノハナ → ダーテング)

技 よこしまなかぜ 40

必要エネルギー

草×1

効果

次の相手の番の終わりまで、おたがいの場の「ポケモンのどうぐ」「スタジアム」の効果は、すべてなくなる。(新しく場に出したカードもふくむ。)

技 じんつうりき 60+

必要エネルギー

無色×2

効果

自分の手札と相手の手札が同じ枚数なら、60ダメージを追加。

弱点

炎×2

抵抗力

なし

にげる

無色×2

スポンサーリンク

爆熱の闘士『ダーテング』の評価

デュアルタイプのダーテングです。

 

『よこしまなかぜ』は、お互いの道具とスタジアムを無効にするワザなので、相手が有利な環境で使うと効果を発揮します。

 

道具の引きが悪い時などにも有効です。

 

『じんつうりき』は相手と同じ手札なので、少々条件が難しい場面もあると思いますが、120ダメージを与えることができるワザです。

 

しかも無色2つなので手頃に発動でき、なにより2タイプの弱点をつけるので、範囲が広いワザと言えるでしょう。

 

爆熱の闘士の一覧

冷酷の反逆者の一覧

スポンサーリンク